想い
though
 
大工である祖父と同じく大工の父親の元に育ち、気がつけば 建築の道ひとすじ26年になる生粋の職人。祖父がたちあげた 『有限会社中西建設』と他社建築会社で経験を経て、建築士の 資格を取得し、住宅設計から建築までのすべての製造建築工程に一貫して携わることにこだわる。大工である祖父と同じく大工の父親の元に育ち、気がつけば 建築の道ひとすじ18年になる生粋の職人。祖父がたちあげた 『有限会社中西建設』と他社建築会社で経験を経て、建築士の 資格を取得し、住宅設計から建築までのすべての製造建築工程に一貫して携わることにこだわる。

近年、空き家や古民家を利用して自分なりにカスタマイズをし、お店を開いたり、何かを始めたいという方も増えてきています。そういった中でも、この部分はプロに任せたいというところがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。住宅として利用する場合のご相談も承ります。

 

昔の家を活かして

 
土壁などの昔からの家が無くなっているこの現代、
その頃の家の良さが良いと再認識されている。
昔の時代でしかできない技術が壊されるのが勿体ない
それを活かした家づくりに可能性を感じております。
 

新築からリノベーションへのシフト

 

 
新築は綺麗に仕上げる流れがある。
しかしリフォーム、リノベーションは昔の家を利用するので 昔の家の構造を知っているという部分を活かすことができるので そこにやりがいがあります。
 
その昔の家の構造自体を把握しているっていうのは自分の強みでもあります。
人口の減少に伴い今後さらに空き家が増えて行くことは必至ですので どんどん利用していきたいと思っております。
 
社名の由来
Origin
 
社名の由来が、大工の『大』と祖父の勇(いさむ)と、自身の勇史の『勇』をとりいれて大勇建築と いう名前にこだわる程、大工の人情味ある職人気質と建築家としての繊細かつ斬新大胆な発想が、多くの施主の心を魅了し評判となる。
和風のシンプルデザインを得意とするも、型にはまるデザインを嫌い、あくまでお客様が何が好きで、 何を求めているかを優先し快適な生活空間とデザインを融合するスタイルを保つ。

古い素材を活かして形にする楽しさ

築100年近い家を何軒かリノベーションしました。耐震性、断熱性を今の基準まで上げて
もともとある家で過ごした体感温度を快適な温度まで持っていきます。そういった感動をリノベーションを通じて提供していきたいと思っております。
伊勢 リノベーション
(株)大勇建築