保証について

新築や大規模な増改築工事を行うにあたってその建物を建てる土地が必要です。地盤損壊による不同沈下事故が発生した場合、建物の修復費及び地盤損壊の修復費を補う保証制度を「地盤 保証」といいます。
コセイナスマイ(大勇建築)では、やすらぎ株式会社様の「e-Gaia(イーガイア)」住宅地盤審査を採用しております。

e-Gaia住宅地盤審査に適合した物件が、不同沈下によって建物が辛勝した場合に、やすらぎ株式会社および当社は、建物や地盤の原状回復に必要な費用(限度額1物件あたり5000万円)を賠償します。
やすらぎ株式会社と当社が、地盤調査に基づいて適切な工法を提案します。

e-Gaiaが提唱する新しい地盤のかたち

頼もしい安心のグッドパートナーです。

沈下事故が起きたら修復すればよい、などと、安易な気持ちで審査するのではありません。絶対に沈下事故を起こさない覚悟なのです。   ただ単に業務をこなすのではありません。自分の家ならばどうするかというという思いを込めて、施主様の身になって調査と工事を遂行。
地盤審査料 31,500円(税込)   賠償限度額 1物件あたり5,000万円

e-Gaia 住宅地盤審査の特徴

特色その1 e-Gaia住宅地盤審査は改正保険行法対応済みの賠償制度です。
特色その2 建物と地盤の原状回復に必要な費用について補償します。
特色その3 やすらぎ株式会社と当社が協力して損害賠償に当たります。
特色その4 e-Gaia住宅地盤審査による賠償内容は10年間変わらずに継続します。
特色その5 基礎着工から最長11年間(ただし建物引渡しから10年間)の賠償です。
※地盤事故は基礎着工から建物引渡し前に発生することがあり、その点e-Gaiaは安心です。
特色その6 地盤事故に迅速に対処することのできる豊富な経験と問題解決能力を備えています。
特色その7 厳正に選任した地盤鑑定士が記名の上、「地盤判定報告書」をご提供します。
※マニュアルに頼った機械的な判定ではなく、物件ごとの固有の状況を踏まえた地盤審査を行います。
特色その8 34,000件(2009年9月現在)の登録実績が信頼の証です。
※数多くの建設会社に、e-Gaia地盤審査を支持していただいています。

事故と補修j費の例

お申込みの流れ